《静なる存在Ⅳ》2019年 作家蔵

《結び》2001年 作家蔵

《無題》1998年 アン・クリアリー、ピーター・キング所蔵(キャンベラ)

《いつも泳いでいた—川、湖、池》2013年 作家蔵

《雨を待つ》2017年 作家蔵

《曇りの日への蓄え》2011年 作家蔵



撮影(全て):デイヴィッド・ペイターソン

展覧会

カースティ・レイ:静けさの地平

会期:2022年3月12日(土)~ 6月26日(日)

開場時間:午前9時30分~午後6時
               (金・土曜日は午後8時まで。入場は閉館の30分前まで)

閉場日:第1・3水曜日(5/4、6/1は開場)、5/11、6/8

会場:富山市ガラス美術館 展示室1-3(2・3F)

概要

静けさに向かって歩くことは、重ねたものを脱ぎ捨て、日常を離れ、期待を振り払うことを伴う。私は静まり返った場所へ、未知の可能性と新たな視点へと歩く。− カースティ・レイ

静けさの地平
The Breadth of Stillness
2021
©2021 Kirstie Rea, WEFT.STUDIO

 

オーストラリアの作家カースティ・レイは、故郷キャンベラ周辺の丘陵や自然公園を歩くことを通して、現代の暮らしの中で希薄になりがちな、「場所とつながる」という感覚を探求してきました。彼女の体験や気づきは、ガラスの彫刻やインスタレーションによって表現されます。自然から得た感触を柔らかくたわんだガラスで象った「折り」や、農作業が土地に刻んだ痕跡を表す「農具」のシリーズには、場所への敬意や愛着とともに、人間と環境の相互的な関係への深い関心が込められています。
レイにとって、作品制作を通して場所にまつわる記憶に触れることは、自分の存在を包み込む風景との一体感のうちに、彼女自身の「居場所」を見つめ直そうとする試みであるともいえます。過去最大にして日本初の個展となる本展では最新作を交え、およそ40年に及ぶ創作と思索の軌跡をたどりながら、レイが歩んできた広大な静けさを展望します。

 

 

主   催 富山市ガラス美術館
助   成 オーストラリア・カウンシル・フォー・ジ・アーツ、オーストラリア首都特別地域政府
後   援 オーストラリア大使館、富山日豪ニュージーランド協会、北日本新聞社、富山新聞社、
北日本放送、チューリップテレビ、富山テレビ放送

 

関連プログラム

■カースティ・レイ氏 記念講演会(予定)  参加無料、申込み不要

日時:6/11(土)11:00-12:30

場所:富山市ガラス美術館 ロビー(2F)

講師:カースティ・レイ氏(出品作家)

「カースティ・レイ氏  記念講演会」チラシ

 

■学芸員による見どころトーク  参加無料、申込み不要

日時:3/26(土)、4/16(土)、5/21(土)、6/18(土)各日11:00、14:00から

場所:富山市ガラス美術館 展示室1-3(2・3F)

 

 

○ 展示室への入場には、本展観覧券が必要です。
○ 関連プログラムの詳細は、美術館ウェブサイトやSNSなどでお知らせします。
○ プログラムは都合により中止、または変更となる場合があります。
○ 最新の情報は美術館ウェブサイトにてご確認ください。

 

 

 


会期中のイベント

■富山ガラス造形研究所/2022春ワークショップ
→新型コロナウイルス感染拡大防止のため、日程を延期しています。秋頃に開催の予定です。イベントの詳細は、決定次第研究所ウェブサイトに掲載されます。(3/31現在)

一般公開(一部日程のみ、予定)  参加無料、申込み不要

富山ガラス造形研究所ではカースティ・レイ氏による学生向けワークショップが実施される予定です。
期間中、一部日程にて授業の一部公開が予定されています。

 

富山ガラス造形研究所
〒930-0143 富山県富山市西金屋80
Tel 076-436-2973 Fax 076-436-2974 toyamaglass.ac.jp

 

 

■富山市立図書館 ミニ展示会【一般展示】
本で旅するオーストラリア
富山市立図書館本館4Fでは、4/7(木)~4/27(水)まで本展にちなみ、レイさんの出身国であるオーストラリアにまつわる本115冊が展示されています。
展示本は貸出可能です。ぜひこの機会に展覧会と併せてお楽しみください。

 

富山市立図書館本館
〒930-0062 富山県富山市西町5番1号
Tel 076-461-3200 Fax 076-461-3310 library.toyama.toyama.jp

カタログ

 

カースティ・レイ:静けさの地平 Kirstie Rea: The Breadth of Stillness

2022年3月12日発行/サイズ:A4変形/168頁/価格1,600円

日英併記/デザイン:南知子(stompdesign)

目次    CONTENTS

 

p.9 Section 1  大地へ/帰路  Back to the Land

p.21 Section 2  光の気配 Scent of Light

p.36 Section 3  外と隔たり Outside and Distance

p.49 Section 4  迷いと自由 Lost and Free

p.56 Section 5  農地が語るもの Rural Narratives

p.68 Section 6  肌の奥に Under My Skin

p.90 Section 7  静けさの中で Within Stillness

 

論考    Essays

p.105 静けさの中で   カースティ・レイ

p.110 Within Stillness Kirstie Rea

p.117 物語の共有  ノーラ・アンダーソン

p.122 Sharing Stories Nola Anderson

p.127 広大な静けさへの誘い  棚田早紀

p.134 An Invitation to the Breadth of Stillness Tanada Saki

 

資料    Appendices

p.146 作家略歴・主要参考文献 Artist Biography and Selected Bibliography

p.162 作品リスト・フォトクレジット List of Aorks and Photo Credits

 

※図録(p.146)の、一部の文字が抜け落ちていました。

心よりお詫び申し上げ、ここに訂正いたします。

訂正内容はこちら(pdf)

なお、3/13以降にご購入いただいた分は、シール等で対応させていただいております。

※情報は発行当時のものです。何卒ご了承ください。

インフォメーション

観覧料

一般1,200円 (1,000円)  大学生1,000円(800円)
○( )内は20名以上の団体料金
○高校生以下無料
○本展観覧券で常設展も観覧可

 

 

前売券取扱い
一般1,000円のみ
○TOYAMAキラリ1F総合案内
○アスネットカウンター TEL 076-445-5511
○取扱いが始まり次第、美術館ウェブサイト「お知らせ」にて掲載いたします。
→取り扱いは終了しました。(3/12)

 

 

 

 

お問い合わせ

富山市ガラス美術館
電話:076-461-3100
E-mail: bijutsukan-01@city.toyama.lg.jp